良原リエ / trico! / small color
空気公団というバンドに
ときどき参加しています。

今年の春は、「ぼくらの空気公団」という
ファンセレクトのアルバムをリリースしていて
そのツアーに参加しました。

20100516

以前には、空装という大がかりなイベントにも参加したり
(音の展示といったらいいのかな、荒井良二さんのライブペインティングや、
珍しいキノコ舞踏団のダンスとともに演奏をしました。)

空気公団作品集」というベストアルバムのレコーディングにも参加しています。
アートな視線を持っていて、いつも音の見せ方が素敵なバンドです。


彼らと一緒の時間が増えるといつも思うのは
ぶれない、まっすぐなストイックな姿勢。

そしてメンバー同士の良い距離感。
メンバーの一人一人がきちんと役割があって、
誰かが欠けてしまっては成り立たないバランス。
あたりまえのことのようだけれど、
このバランスが良くないとバンドは続かないわけです。
同じぶれない目線を持つ仲間がいて、
音楽を作って、作品を残していく。
そういうのって見ていてほんとにうらやましく、
そしてかっこいいなと思うのです。


東京でのライブがmyspaceにアップされています。

レモンを買おう」空気公団

Live ぼくらの空気公団 2010年5月16日
東京 SuperDeluxe

Per.山口とも  Dr.笹井享介  Bass 戸川由幸
Gt.奥田健介  Key.窪田渡   Acc.良原リエ  Vo.山崎ゆかり 


涼しい顔して弾いて歌っていますが、
いい曲が多すぎて、いつもうるっときたり
喉元が熱くなったりしています。

アルバム「ぼくらの空気公団」には、おまけDVDがついていて
面白いなあとなんとなく見ていたら、1秒だけ自分が映っていました。
私も演奏していたライブでした。
良かったら探してみてください。

  • ライブドアブログ